上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
自然といえるのかどうか疑問に思う方も居るかも。
だってね~
一つの山を維持するのはお金がかかるんですよ。
放っておけばいいという人も居ますけどね。
日本の山は里山としての形式を取ってきました。
その恩恵を受けている植物も多いわけです。
確かに減りました。
人が入ることでなくなってしまった植物があることも事実です。
でも、手の入らなくなった山で日が当たらず
育つことのが出来なくなった植物も多い。
かの有名なカタクリもその一つで
滝野の森も同じ。

手を入れたら旺盛に育ってくれた子も。。。
今回の花が手を入れたからかどうかはデータがありませんが
人目に触れても咲いているのは事実です。

レンゲショウマ

ツルニンジン

トリカブト

ヤマハハコ

キツネノカミソリ

トチバニンジン

アカミノルイヨウショウマ

ツリフネソウ

スポンサーサイト

テーマ : 自然の写真 - ジャンル : 写真

 

<< ピンクの花 | Home | くらしの花園 >>

コメント

はじめましてm(__)m

はじめまして、Beeと申します。
一枚目のお写真はレンゲショウマでしょうか?
きれいに咲いていますね。
私は名古屋に住んでいますが、もともとは道産子。
滝野の森は小学生のころに遠足で行った思い出があります。
懐かしいなぁ~と思いました。
またお邪魔させて頂きますm(__)m

こんにちは・・

こんにちは・・お久しぶりです・・

ここも、すっかり秋の様子ですね・・
夏の終わりと秋が混在していますね・・
ここも、高い山はすっかり秋です・・
西日本でありながら、気候は豪雪寒冷地仕様地帯
ですから・・・、でもちょっと下るとやっぱり、
西日本ですけど・・

森の中の花って、どうして生き生きしてるんでしょうね、
きっと写真なんかに表せないって思って、
いつも眺めています・・
なら、ボケ写真の山をつくるなーーって・・
( ̄~ ̄;) ウーン長い冬、写真の整理をしながら、
山を思い起こすって、とっても好きなんです
もの、やっぱり止められません・・('-'*)

ここでは初めまして。

4枚目の画像の白いお花、昔実家の近くで見ましたよ。
裏に山があって、キタキツネがいて、小川には小さなエビがいて、30年前は自然が多い場所でした。(滝野には負けるけどね)
今じゃもう見かけませんねぇ。
好きな花だったのに・・・。

はじめまして

蒼さん

ご訪問ありがとうございました。そしてリンクまで!ありがとうございます、こちらもリンクさせて頂きますね。
 花は、春先までは順調に頭に名前が入るのですが、木々が緑色に染められていくのと同時並行ぐらいで、頭から消えていってしまいます(^^; 鳥と違って名前もややこしいし、種類も豊富でわかる人はすごいと思ってしまいます。
また寄らせて頂きますね。それでは今後ともよろしくお願いします。

そういえば山に行くと土が削られたり、花が折られたりしていますね。このへんは山芋をとるみたいで、よく穴があいています。その近くの木が倒れそうになっていたのを思い出しました。
カタクリはあまり無いですね、毎年見に行くところは学校の子供たちが管理してくれています。
いつまでも見たいですものね。


トリカブトもれんげしょうまステキです
ほかのは山に行くと見れるのかしら

Beeさま
お越しくださって嬉しいです。
ありがとうございます。
仰るとおり蓮華ショウマです。
私の写真には名前を書いて登録してますので、ポインタを置いておくと名前が出ますのでお試しを。
滝野公園にいらっしゃったのはどのくらい前ですか?
多分まったく変わっていて驚くと思いますよ。

グリーンさま
お久し振りです。
写真は難しいです。
私なんて日常的に大量に撮っているので、振り返るのも簡単じゃないもんで放置になってます(汗)

みゆみゆさま
そうかぁ~ヤマハハコって花ですが・・・見かけなくなるもんなんですね・・・
気をつけなきゃね~

まさ@浦河さま
う~ん。
私は鳥の名前を覚える方が大変なように思いますが・・・
ヒガラとか・・・ハシブトガラとか・・・区別付かない人間ですからねぇ~

natutubakiさま
山取りを趣味にしている人間には困ったもんです。
以前漫画の中の話ですが、花を手折ったり踏みつけるなどした場合・・・何事もなかった風景に戻るまでに3日はかかるっていう話を書いてた漫画家さんがいまして・・・本筋とは異なりますが物凄く納得した覚えがあります。
そうですよねぇ~~~確かに。

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


カタクリカタクリ(片栗、学名 ''Erythronium japonicum'')はユリ科カタクリ属に属する多年草。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Article- History License:GFDL

植物辞典 2007/09/30 09:31

 BLOG TOP 

powered by

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。