上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
支笏湖 ひょうとう祭


北海道には氷や雪にちなんだお祭りが数多くある。
世界的に有名になった‘さっぽろ雪祭り’は、スノーフェシティバルとして外国人にも人気。
先日からオーストラリアからの友人が来ていたので、一日目は支笏湖へ。
氷濤まつりが行われていたので写真をご覧くださいね。
土日に行けば花火もあったんですが・・・まぁスケジュールの都合もあるので仕方ないですね。
お越しくださったのは、オーストラリア在住の日本人。
カンタス航空のキャビンアテンダントさん(女性)。
そして、その友人で在横須賀アメリカ海軍の男性。
とても気さくな方たちで、楽しんでいただけたようです。
雪を殆ど見たことの無い方にとっては、一面の白い世界というのはやっぱりセンセーショナルだったのか・・・凄い興奮していたみたいです。
とても落ち着いていて、いくつの人かと思ったら、二人とも私より年下でして・・・ある意味ショックでしたが・・・
いろいろ写したのですが、人が入っているものが多いので、ご勘弁を。
メインはお客様でしたので、いつものように人が入らない写真は控えました・・・

さて、その帰り道。閉まっているお土産屋さんの間を通って駐車場まで。
その途中で、男性がコーヒーを買うというので、自動販売機へ。
そこにはかなり大きな猫が2匹いて、擦り寄ってきました。
勿論触ってたんですが・・・なんと一匹がしゃがんだ私の膝に飛び乗り、身体を丸くして顔は私の脇に押し込んで甘えてきたんです。
たぶん4キロくらいはある大きな猫・・・
他の人には目もくれず、そのまま眠る体勢に入ってしまいました(汗)
何がよかったんですかね。
残念ながら長居は出来ないので、起こして降りてもらいましたが、なんとも心苦しかったです。
何時間でもそうして居たかったわ~
まだ手にあの猫の感触が残っています。。。
何年ぶりかで猫を抱いたように思います。
一緒に暮らしたいなぁ・・・にゃんこ。
スポンサーサイト

テーマ : 夜景 - ジャンル : 写真

 

<< やっぱり花が良い~キクザキイチゲ | Home | タイトル入れるの忘れてました >>

コメント

ネコさんも何か思うところがあって、
蒼さんにひかれたのでしょうね。
いい匂いがしたのでしょうか。
ネコさんにとって、慰めになるような匂いが。

お狂さんへ
なんなんでしょうねぇ~
昔からなんですよ。怒りまくってり猫でも私だけになついたりとか・・・
よく分かりませんがね~

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


雪まつりの始まり1950年(昭和25年)に札幌観光協会と札幌市の主催によって開催されたのが始まりである。企画には後援の一つに名を連ねた北海タイムスが深く関与していた。これ以前に札幌には冬の祭がいくつかあったが、第二次世界大戦中に途絶えていた。雪像を作る祭のアイ

祭等々 2007/07/20 04:00

 BLOG TOP 

powered by

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。